花 ヒマワリ

花と花言葉 ヒマワリ

HOME >366日の花 花言葉 >ヒマワリ


〜 8月15日の花 ヒマワリ(向日葵) 〜



ヒマワリ(向日葵)1 ヒマワリ(向日葵)2 ヒマワリ(向日葵)3



花言葉 あなたを見つめる・光輝・敬慕・高貴な心・偽りの富・あこがれ・熱愛・崇拝・あなたは素晴らしい・愛慕・貞節・感謝・夢中・長い恋から結婚
別名 ニチリンソウ・ヒグルマ・テンジクアオイ
科・属名 キク科・ヒマワリ(ヘリアンサス)属
原産地 北アメリカ原産
状態 一年草





...........花のいわれ・特徴.........




ヒマワリは北アメリカ原産の一年草で、キク科植物の中でも最大級の花です。コロンブスの新大陸発見によってヨーロッパに伝えられ、日本には中国を経て江戸時代に渡来したとされます。南ロシアやドイツ、イタリア、インド、中国ではヒマワリの種子を食用としたり、油を搾りとって利用したりしています。とくにロシアでは古くから食用としていたのでヒマワリの産業が発達し、現在では食用ヒマワリの最大生産国となっています。

葉は20〜30cmの楕円形で長い葉柄があり、全草にはザラザラした感触があります。花径7〜40pで色はオレンジなどがあり、炎天下にじっと顔をあげ、誇らしげに太陽のような大輪の花を咲かせます。八重咲きや最近は矮性品種も出回り多様化しています。開花期は品種によってさまざまで、多花性のものは花期が長いようです。

ヒマワリは栄養価がとても高く、種子には多くのアミノ酸やリノール酸等が含まれ、種から採った油は食用や化粧品用・工業用に使用され、根は薬用に、茎は紙や布の原材料として利用され、花を乾燥させたものは染料に用いられています。草丈は40〜300cm。主な花期は6〜10月で鉢と苗の市販期は5〜8月、種子は2〜5月、切り花は4〜9月頃です。画像は「
食用ヒマワリ(写真左)」、「ヒマワリの実(写真右下)」です。

属名の「ヘリアンサス(Helianthus)」は、ギリシア語の「helios(太陽)」と「anthos(花)」にちなんでいます。属名にかぎらず、和名の「ヒマワリ」は太陽を追いかけて回ると思われていたことから「日回り、向日葵」とされ、また別名である「ニチリンソウ(日輪草)」や「ヒグルマ(日車)」も太陽の動きに合わせる花の意味からきています。江戸時代には漢名である「コウジツキ(向日葵)」や、「ジョウギク(丈菊)」、「ゲイヨウカ(迎陽花)」などと呼ばれていたそうです。

ただヒマワリはいつも太陽に向かっているわけではなく、廻るのはつぼみのときだけで花が満開になるとほとんどの花は南(東)を向いたままです。これは、日陰にあたる茎の部分が日なたの部分より早く成長するので、太陽を追いかけるように回るのだとされます。英名は太陽に似る花の形から「Sunflower(サンフラワー)」、「Common sunflower(コモン・サンフラワー)」です。

ヒマワリは南アメリカのインカ文明の人々があがめた太陽神であり、とくにペルーでは太陽神の象徴として崇拝され「ペルーの黄金の花」と呼ばれていました。神殿に今も残る彫刻には、太陽神に仕える巫女がヒマワリをかたどった純金の冠や装身具を身につけている様子が描かれています。神聖な花として現在でもペルーの国花となっています。ちなみにゴッホの不朽の名作である「ひまわり」は、全部で13枚あるといわれています。




...........花の栽培.........


非常に丈夫で育てやすく、高温多湿を好んで旺盛に生育します。日当たりと水はけのよい場所で深く耕した土に、草丈に応じて大輪種で60p、中性種40〜50p、矮性種20〜30pの間隔をあけ、植えつけます。用土が乾燥したら水やりをしますが、以後は不要です。

本葉が出始めたら間引きし、よい苗だけを残して育てます。肥料を好みますので生育に合わせ、緩効性化成肥料を定期的に与えます。倒伏防止のため、つぼみのうちに支柱を施します。








........... メニュー ..........
ガーデニング☆DIY
サークルテラス
レンガで花壇
アプローチ
レンガウォールを作ってみました part1
レンガウォールを作ってみました part2
レンガウォールを作ってみました part3
ブリックでウッドデッキの階段
レンガ・ブリックの立水栓
敷石とブリックの園路
レンガの積み方・敷き方
バーベキューコンロ
枕木庭園灯
物置の室外機カバー
玄関前の庭園灯
カッパの置物
庭飾り 犬の置物
ビーズと蔓の飾り表札
多肉植物を使って表札
バードフィーダー
クリスマスツリー
クリスマス・正月花飾り
ウェルカムボード
巣箱とバードウォッチング
ハンギングバスケット
丸杭を使って花入れ
流木の花台
木の枝の飾りポット
春のプランター
秋の花に似合う花入れ
変わりプランター
樽型のフラワーボックス
切り株のコンテナ
テーブルのバスケット
シャンデリアの飾り鉢
吊り下げ式の花入れ
新春の花飾り2点
花と葉ものと8月の花台
カット枝のグリーンスタンド
枝に絡ませた半日蔭の植物
花☆植物
足利フラワーパーク 花
エッセイ ツツジの花
秋の花 コスモス
花に思う
エッセイ・あじさい
花・クリスマスローズ
花・クレマチス
日陰の植物
観葉植物のアロマテラピー
ハーブのある暮らし
ハーブの効用
ハーブを使った料理
国際バラとガーデニングショウ
国際バラとガーデニングショウ 2
昭和記念公園 フラワーガーデンショー
那須フラワーワールドと水陸両用バス
自然植物園 らんの里堂ヶ島
富士山に臨む山中湖の花の都公園
菊とお線香の感動
昭和記念公園の花だより
虹の郷・花しょうぶ
ペットプランツのカラスムギ
草花を上手に育てるコツ
ハーブと野菜のコンパニオンプランツ
つる性植物とツルバラの育て方
ブルーベリーの育て方
花も美しいモモの栽培
生ごみで堆肥をつくってみました

花と花言葉
366日の花と花言葉
1月の花 花言葉 1月1日〜31日
2月の花 花言葉 2月1日〜29日
3月の花 花言葉 3月1日〜31日
4月の花 花言葉 4月1日〜30日
5月の花 花言葉 5月1日〜31日
6月の花 花言葉 6月1日〜30日
7月の花 花言葉 7月1日〜31日
8月の花 花言葉 8月1日〜31日
9月の花 花言葉 9月1日〜30日
10月の花 花言葉 10月1日〜31日
11月の花 花言葉 11月1日〜30日
12月の花 花言葉 12月1日〜31日
自然☆森
アシナガバチの巣
スズメバチアシナガバチ
エッセイ 鳩の昇天
エッセイ・犬・猫一寸見
四季の森公園
薬師池公園
恩田の森
寺家ふるさとの森
三保市民の森
新治市民の森
健康とウォーキング
ウォーキンググッズ
犬吠埼の初日の出
りんどう湖のkakku(滑空)
十津川村「谷瀬の吊り橋」
紅葉の旅 水上温泉と日光
鳥居観音の紅葉と日原鍾乳洞
紅葉と滝
森の散歩道のキノコ類

その他
サイトマップ
園芸用語集
雑誌掲載 1
雑誌掲載 2
雑誌掲載 3
雑誌掲載 4
雑誌掲載 5
雑誌掲載 6
プロフィール
リンク集
メール





 Copyright (C) 魅る魅るガーデニング All Rights Reserved